横浜の社会人向け英会話学校探しは、英会話 横浜の情報サイトです

横浜で社会人向け英会話学校探し

横浜駅周辺の英会話学校を紹介したり、英会話を受ける場所や受講生の規模など、それぞれのメリット・デメリットについてお伝えしていきたいと思います。英会話学校に通うきっかけは人それぞれだと思いますが、せっかく習うのであれば英会話を上達させたり、TOEICの得点アップをしたり、ビジネス英語のプレゼンテーション力をあげたりと、個々の目的を達成したいと考えられるでしょう。
目的を達成させるためには、英会話学校を探すときのポイントを知っておくことが大切です。どのような点をチェックすれば良いのかというと、講師、カリキュラム、入会時のレベルチェックの有無の3点です。まず、講師についてですが、日本人に対して英語を指導する資格を持っているかどうかを確認してみましょう。

私たち日本人は日本語を話すことはできますが、外国人に日本語の指導ができるかどうかといえばそれは別ですよね。同じように英語を話すことができるすべての方が、英語を教授することができるとは限らないのです。
英会話スクールに確認をするときには、どのような基準で講師を採用しているのかを聞いてみると良いでしょう。英語指導の資格を持っている講師を採用している、などという答えであれば問題ないことが多いですが、本校独自の採用システムがある、とぼかすような場合には講師自身の指導資格の有無を確認してみましょう。

次に、カリキュラムについてですが、受講期間中のカリキュラムがあるのかどうかを確認してみましょう。カリキュラムがなく、すべて講師に任されているような場合には、その場限りの指導になる可能性も高いため、カリキュラムの組まれている英会話学校を選ぶ方が良いでしょう。
最後に入会時のレベルチェックについてですが、英会話学校に入る時には、その時点でどのくらいの英会話力があるのかを知るために、リスニングやスピーキングのテストをされる学校があります。レベル別にクラスを設けている学校の方が、少人数であっても大人数であっても、集団で授業を受ける場合には、クラスのレベルを大体一定にすることができるでしょう。事前にレベルチェックがないような英会話学校は、集団授業を受けるときに個々のレベルがバラバラになってしまうため、やめておいた方が良いのではないでしょうか。